DJ KOOの声がモーニングコールに起用 「パジャマ姿で空港直行」の寝坊した過去明かす

記事まとめ

  • DJ KOOがモーニングコールセンター新サービス「有名人ボイス」の発表会に出席。
  • DJ KOOら有名人が名前を呼んでモーニングコールをかけてくれるサービス。
  • 自身は起きられず「ホテルの寝間着のまま空港に行ったことがある」と明かした。

DJ KOO〝パジャマ姿で空港直行〟の豪快寝坊エピソード明かす

DJ KOO〝パジャマ姿で空港直行〟の豪快寝坊エピソード明かす
左からDJ KOO、橘ゆりか
       

 ダンスボーカルグループ「TRF」のDJ KOO(59)、元アイドルグループ「アイドリング!!!」の橘ゆりか(27)が28日、モーニングコールセンター新サービス「有名人ボイス」のオンライン発表会に出席した。

 発表会では、1回50円からの料金で朝電話をかけて起こすモーニングコールサービスを紹介。有名人が本人の声で、名前を呼んでモーニングコールをかけてくれる。

 2人の声はモーニングコールに起用。科学的に分析すると、KOOの声は人の耳に聞こえやすい周波数の3000ヘルツで、声のテンポはリズミカルで明るく耳に届き、橘の声は、朝にぴったりな透き通った声だという。

 KOOは「DJとして声を使う仕事なので、それを使ってもらえて光栄」「憂鬱なことが多い時期、元気に過ごすのが大変だけど、朝から気持ちを上げて過ごせたら」とサービスをアピール。

 橘は、アイドル時代を振り返り「自分の声を目覚まし時計に吹き込んで、お届けしたことはある。こうしたサービスで、企業などいろんな人に利用してもらえることはいい」と語った。

 朝にちなんで、寝坊したエピソードについての質問も飛んだ。

 KOOは「90年代にTRFでツアーをしている時、夜はクラブで小室さんとオーディションをしていた。それで朝起きられなくて、ホテルの人がドアのチェーンを切って、連れ出されて。ホテルの寝間着のまま空港に行ったことがある」と回顧。「でも、そのクラブのイベントで出てきたのが、globeのKEIKOだったりした」としみじみ語った。

あわせて読みたい

東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年9月28日の芸能総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。