「相棒」第1話で芦名星さん追悼テロップ「相棒の世界に多くの彩りを加えていただきました」

「相棒」第1話で芦名星さん追悼テロップ「相棒の世界に多くの彩りを加えていただきました」
拡大する(全1枚)
芦名星さん

 水谷豊(68)主演のテレビ朝日系ドラマ「相棒 season19」の第1話が14日放送され、エンディングで先月14日に亡くなった女優芦名星さん(享年36)への追悼メッセージがテロップで表示された。

 芦名さんは同ドラマで「週刊フォトス」の記者役で同シリーズに出演してきた。序盤から登場し、ラストは芦名さん追悼シーンのような構成。テロップで「相棒のレギュラーメンバーとして『週刊フォトス』記者・風間楓子を演じていただいた、芦名星さんがお亡くなりになりました。芦名さんにはseason15よりご出演いただき、その印象的な役柄で相棒の世界に多くの彩りを加えていただきました。キャスト・スタッフ一同、心よりご冥福をお祈り申し上げます」メッセージが流された。

編集部おすすめ

当時の記事を読む

芦名星のプロフィールを見る
東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「芦名星」に関する記事

「芦名星」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「芦名星」の記事

次に読みたい「芦名星」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク