【秋華賞】デアリングタクト3冠を全力で阻みにいく17頭のサプライズに期待

【秋華賞】デアリングタクト3冠を全力で阻みにいく17頭のサプライズに期待
洗い場で丁寧な手入れを受けるウインマイティー
       

秋華賞(日曜=18日、京都芝内2000メートル)栗東トレセン発秘話】今週の秋華賞、来週の菊花賞で牝馬、牡馬ともに無敗の3冠馬誕生なるか。歴史的瞬間を前にして沸き立つ秋のGⅠシリーズだが、絶対王者たちの動向を注視しているのはラスト1冠にかけるライバル陣営も同様。その強さを肌で感じ取ることで切磋琢磨されてこそ、GⅠの価値は一層高まるというものだ。

「あんなに強い馬がいるなんて聞いてないですよ。あの馬が桜花賞を勝つんじゃないですか?」

 デアリングタクトが次元の違う末脚で差し切ったエルフィンS。7着に敗れたウインマイティーの調教をつける五十嵐助手はまさに脱帽といった様子を見せていた。

 ウインマイティーはその後、デイジー賞→忘れな草賞を連勝。オークスで再びデアリングタクトと相まみえ、結果3着も女王を相手に一歩も引くことなく、見せ場十分の競馬で観衆を沸かせた。

「今思えば、こちらもまだ本物とは言えない段階で強い相手と戦えて良かったんですよ。そこから距離を延ばす方向に切り替えて、馬もどんどん良くなりましたからね」と五十嵐助手は当時を振り返る。

 最後の1冠を前にして、最終追い切りを終えた直後には「正直、これがGⅠを勝てるレベルなのかはよく分かりません。でもやるだけのことはやったという思いはあります」とどこか満足げな表情で話してくれたのも、デアリングタクトという大きな目標があればこそ。そこに近づけた手応えを感じ取れたからなのかもしれない。


あわせて読みたい

東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「秋華賞」に関する記事

「秋華賞」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「秋華賞」の記事

次に読みたい「秋華賞」の記事をもっと見る

スポーツニュース

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年10月16日のスポーツ総合記事

キーワード一覧

  1. 秋華賞 追い切り

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。