【三菱電機レディス】渋野に続きホールインワンの安田祐香は22位突破「自信になりました」

【三菱電機レディス】渋野に続きホールインワンの安田祐香は22位突破「自信になりました」
8番でプロ初のホールインワンを達成した安田祐香
       

「樋口久子・三菱電機レディス」2日目(31日、埼玉・武蔵丘GC=パー72)、プロ初のホールインワンを達成した安田祐香(19=NEC)が69で回り、イーブンパーの22位で予選通過を果たした。

 ホールインワンは前日の渋野日向子(21=サントリー)と同じ8番パー3。ティーグラウンドに立った時点で「ここでやったんやと思ってました」。

 ピンまで158ヤード、7Iでの一打は10ヤードほど手前に落ち、転がってカップに消えた。手前にマウンドがあるため「2~3メートル手前まで見えていていい感じだなと思ったけど、入るところは見えませんでした」。渋野と同じく「コロン」という音が聞こえて、ホールインワンだと分かったという。

 ホールインワンはアマチュア時代の団体戦「トヨタジュニア」(2018年6月)の練習ラウンド以来人生2度目。試合では初めてとあって「すごくうれしいです」。最終9番パー5でもバーディーを奪い、これ以上ない上がり2ホールとなった。

 ルーキーイヤーの今季は9月から10月にかけて、頸椎捻挫で4試合を欠場。2週前の復帰戦も第2ラウンドのスタート前に棄権しており、決勝ラウンド進出は1か月半ぶりとなる。

「練習できていなかったので不安もあったけど、ティーショットは飛んでいるし、いくつか納得のいくショットもあって、自信になりました」。

 日本人初の「アジア太平洋女子アマ」優勝など、アマ時代の実績は抜群。ミレニアム世代のエースがここから徐々に真価を発揮しそうだ。

あわせて読みたい

東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

スポーツニュース

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年10月31日のゴルフ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。