元総長・バッドボーイズ佐田が壮絶過去語る「芸人になっても実は更生できていなかった」

元総長・バッドボーイズ佐田が壮絶過去語る「芸人になっても実は更生できていなかった」
バッドボーイズ・佐田(後列左から4人目)らがイベントに参加した
       

 お笑いコンビバッドボーイズ」(佐田正樹=42、清人=42)、お笑い芸人横澤夏子(30)らが26日、東京・渋谷区のよしもと∞ホールで行われた「よしもと芸人とBBS会の『もっと知ってほしい!BBS会』~ゆるくてコアなボランティア」に登場した。

 このイベントは法務省とよしもとが行っている「社会を明るくする運動」の広報啓発活動の一環として、BBS(Big Brothers & Sisters movement)会とのコラボ。BBS会は非行をしてしまった少年や少女の、兄や姉のような立場で接し、同じ目線の高さで、一緒に悩み、学び、楽しむことを通じて、立ち直りを支えている団体だ。

 10代のころ、暴走族の総長だった佐田は「18歳で芸人になったんですけど、20歳まで保護観察処分でした。芸人になっても、実は更生できていなかった」と笑わせ、「1週間に1回、保護司さんのところに報告に行くんです。『きょうは漫才しました。きょうはスベりました』と42歳になってようやく更生できました」とエピソードを披露した。

 笑いを交えていたが、更生については真剣で、最後に「ボランティアをしろとは言いません。ただ、悪いことをした人間にも何かなんか理由があるのかな?と感じてください。その優しさがいい社会を作ると思います」と訴えた。

 自身の更生経験を聞かれると「周りの悪い友達から『お前びびっとうと?(びびってるの)』と言われるのが大変。若い時のプライドで『びびってねえし』と(いきがる)。そこを周りの大人たちがフォローしないといけないですね」と語った。

当時の記事を読む

東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「バッドボーイズ」に関する記事

「バッドボーイズ」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「バッドボーイズ」の記事

次に読みたい「バッドボーイズ」の記事をもっと見る

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年11月26日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. バッドボーイズ アニメ
  2. バッドボーイズ ドラマ
  3. バッドボーイズ 映画

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。