今度は米カリフォルニアに第3の「モノリス」出現 新時代到来を暗示か

今度は米カリフォルニアに第3の「モノリス」出現 新時代到来を暗示か
カリフォルニアモノリス(AP)
       

 米ユタ州の砂漠、ルーマニアの丘に続いて、カリフォルニア州アタスカデロのパインマウンテンの頂上に、第3の「モノリス」が現れた。

 ユタのものは11月18日に発見され、同27日に自称環境運動家4人組により撤去された。ルーマニアのは11月26日に発見され、同30日には撤収されている。次は12月2日にカリフォルニアで発見された。

 地元メディア「アタスカデロ・ニュース」によると、カリフォルニアのモノリスは、ユタのモノリスとそっくりで三角柱のピカピカの金属製。ただ、ユタのものと異なるのは、このモノリスは地面に取り付けられておらず、押すと倒れる可能性がありそうだという。高さ3メートル、幅46センチ。ユタのは3・6メートル、ルーマニアのは4メートルだから、比べるとやや小ぶりだ。

 これも突然現れたが、やはり突然消えるのだろうか。実はこの現象は、金属製モノリスだけではない。

 奇妙なことにドイツバイエルンアルプス山麓の木製巨大ペニス彫刻(高さ2メートル)が11月28日、突然姿を消した。もともと、いつ誰が創作したか不明で、いつのまにやら地元で文化財と認知されていたものだった。

 UFO研究家の竹本良氏は「ユタのモノリス撤去が11月27日で、ドイツの巨大ペニス消失が11月28日と近いのも不思議な一致です。ひょっとしたら、宇宙人と地球人の魂の交流が始まっていて、アンテナ感度の高い芸術家が新時代到来のステージ造りをしているのかもしれません」と指摘する。

当時の記事を読む

東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年12月5日の芸能総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。