〝ファームの主力〟返上なるか 巨人・湯浅大は600万円、香月一也は700万円でサイン

〝ファームの主力〟返上なるか 巨人・湯浅大は600万円、香月一也は700万円でサイン
湯浅大(左)と香月一也(ともに球団提供)
       

 背番号一新。来季こそ〝ファームの主力〟返上なるか――。巨人・湯浅大内野手(20)が5日、契約更改交渉に臨み、50万円アップの600万円でサイン。背番号を「93」から「00」へと変更したことを明らかにした。

 今季は3年目にして開幕一軍入り。初安打こそおあずけとなったが、2盗塁をマークした。一方でイースタン・リーグではトップの22盗塁とあって、球団からも「レギュラーを取れる力はある。そういう気持ちで(来季は)やってほしい」と期待された。オフは2年連続で坂本と自主トレを敢行。「思っていることを(坂本に)言って、意見交換できるように」と、打撃力のアップを誓った。

 また、香月一也内野手(24)は50万円アップの700万円でサインした。こちらも背番号を「68」から「66」へと変更した。「左の強打者」として本格化する期待もあり、澤村とのトレードでロッテから移籍。ファームでは2球団あわせて11本塁打を放ち、一軍昇格も果たしたが、無安打に終わった。

「二軍で打てて、一軍では打てない。投手のレベルもあるが、その中でも一軍で打っていかないといけない。打席での考え方を今年以上に考えようかなと思う」とテーマを定め、高校の先輩でもある西武・森や、主砲・山川と自主トレを共にする予定だ。

 2人ともファームではバリバリの主力。あとは、その殻をどう破るかにかかっている。(金額は推定)

当時の記事を読む

東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

スポーツニュース

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年12月5日の野球記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

プロ野球、MLB、日本代表、甲子園や人気の野球選手など野球にまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。