【JRA】2005年の宝塚記念などGⅠ・3勝の名牝スイープトウショウ腸捻転で死す

 2005年の宝塚記念などGⅠを3勝し、同年のJRA賞最優秀4歳以上牝馬を受賞するなど、活躍したスイープトウショウ(牝19歳)が5日午後、北海道安平町のノーザンファームで腸捻転のため死んだことが分かった。現役引退後は、トウショウ産業株式会社トウショウ牧場(北海道新ひだか町)および、ノーザンファームにおいて繁殖牝馬として供用されていた。

 ノーザンファーム早来の薦田英樹事務局長は「亡くなる前日まで変わりなく、スワーヴリチャードの子を受胎中でもあり、来年の出産に向けて元気に過ごしていたので、突然のことで驚いています。これだけの名馬なので残念としか言いようがありません。デビュー前の子たちもいますので、残された産駒に夢を託したいと思います」とコメントを寄せた。

 ◇生年月日=2001年5月9日
 ◇毛色=鹿毛 
 ◇産地=北海道静内町 ◇血統=父エンドスウィープ、母タバサトウショウ 母父ダンシングブレーヴ
 ◇馬主=トウショウ産業㈱ 
 ◇管理調教師=渡辺栄(2003年8月20日~)、鶴留明雄(2004年1月23日~)
 ◇通算成績=JRA24戦8勝 重賞勝ち鞍6勝、うちGⅠ・3勝=秋華賞(04年)、宝塚記念(05年)、エリザベス女王杯(05年)
 ◇総獲得賞金(本賞金+付加賞)=7億4482万4000円

当時の記事を読む

東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「宝塚記念」に関する記事

「宝塚記念」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「宝塚記念」の記事

次に読みたい「宝塚記念」の記事をもっと見る

スポーツニュースランキング

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年12月6日のスポーツ総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。