【阪神JF】メイケイエールは“つよかわ”武英調教師「今回は群を抜く中間の調整」

【阪神JF】メイケイエールは“つよかわ”武英調教師「今回は群を抜く中間の調整」
カメラ目線で“かわいさ”をアピールするメイケイエール
       

阪神ジュベナイルフィリーズ(日曜=13日、阪神芝外1600メートル)栗東トレセン発秘話】SNS上で「かわいい」と大人気のソダシに勝手にジェラシーを感じている。もちろん、記者が「かわいい」と言われたいわけではない。同じ“白毛一族”(=母系に白毛馬シラユキヒメ)の血を引くメイケイエールにも注目していただきたいのである。

「ウチのは白くはないですけど、白毛一族らしい品があって女優さんみたい。歩き方、馬房での立ち居振る舞い、草を食べるしぐさひとつ取っても上品なんですよ」

 笑顔でこう話すのはメイケイエールを管理する武英調教師。道中の折り合いを欠きながらも力でライバルをねじ伏せる。そんなレースで見せる荒々しいイメージとは対照的に、普段の姿はとても扱いやすいお利口さんなのだそうだ。

「いわゆるツンデレってやつですかね。レースでもかかってムキになっているというよりは、真面目過ぎるがゆえに、グーッと行っている感じなんですよ」

 そう、競馬で見せる前進気勢あふれる走りは、“前の馬を抜かさなければ”という彼女の生真面目な性格の表れ。人間の世界でも普段はおとなしいのに、仕事となると人が変わったようにバリバリ働く。そんな女性が周りにいるのでは? ドラマで例えるなら、NHKの朝ドラ「エール」で二階堂ふみさんが演じた音のようなキャラクターだろうか。

 個人的には、仮に折り合いを欠いても勝てるのではないかと、底知れないポテンシャルに期待しているが、陣営の視点に立てば“競馬はそう甘くはない”が本音だろう。ゆえに、折り合いの改善に向けて中間も様々な工夫を行っている。


当時の記事を読む

東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

スポーツニュース

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年12月9日のスポーツ総合記事

キーワード一覧

  1. 阪神ジュベナイルフィリーズ 追い切り

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。