【箱根駅伝】ミズノが厚底シューズを新発売 ナイキの牙城を崩せるか

【箱根駅伝】ミズノが厚底シューズを新発売 ナイキの牙城を崩せるか
拡大する(全1枚)
ミズノが厚底シューズを新発売

 ミズノは14日、主に駅伝ランナーに向けた新ランニングシューズ「WAVE DUEL NEO SP」(ウエーブ デュエルネオエスピー)を24日から全国のミズノランニング品取扱店で限定発売すると発表した。

 今回発売する新シューズは、昨年7月に発売された「WAVE DUEL NEO」(ウエーブデュエルネオ)をベースにソールを厚くし、ミズノ独自開発の高反発ソール素材「MIZUNO ENERZY」(ミズノエナジー)をより広範囲に搭載することで、ソールのクッション性と反発性を高めたという。ミズノがこれまで発売したレーシングモデルとしては、最もソールが厚いシューズとなる。

 前回の箱根駅伝では、出場した84・3%がナイキの厚底シューズを使用。東京五輪男子マラソン代表の大迫傑(29=ナイキ)や同女子マラソン代表の鈴木亜由子(29=日本郵政グループ)も愛用している。

 ナイキのシェア率が急拡大する中、ミズノがどれだけ迫れるのか。箱根駅伝では、シューズからも目が離せない。

編集部おすすめ

当時の記事を読む

東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「箱根駅伝」に関する記事

「箱根駅伝」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「箱根駅伝」の記事

次に読みたい「箱根駅伝」の記事をもっと見る

スポーツ総合ニュースランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク