AKB・小田えりな朗読劇で〝奇妙〟な恋「まだプロポーズされたことないので…」

 AKB48の小田えりな(23)と清水麻璃亜(23)が17日、東京・有楽町のオルタナティブシアターで行われる朗読劇「グーとパーでチョキを出す」(18~19日の全4公演)のゲネプロを公開した。

 ルームシェアをしている主人公の男子(タカヤマ)に恋をして、ひょんなことから同じくルームシェアする女の子とも3人で付き合うことになるというストーリー。

 2人は18日の2公演に出演し、清水は主人公と付き合う女子大生サキ役、小田はサキの親友・ナオコ役を演じる。

 清水は「こういう時期に舞台に立てるので、来てくださった方に楽しんで帰っていただけたら」と、コロナ禍でステージに立つ思いを明かした。

 小田は劇中で恋人からプロポーズされ、受け入れるシーンも。「AKB48の自分では考えられないようなシチュエーションで、難しくて…。生きててまだプロポーズされたり、そういう感情になったことがないので(笑い)。でも、AKB48ではできない経験なので、楽しもうと思います」と意気込んだ。

 2人とも、11月から山田まりや武田航平、元AKB48の田野優花らが所属する芸能事務所「セントラル」に移籍。小田は「たくさんお仕事をさせていただいてうれしいです」と話すと、清水はうなずきながら「事務所に移籍したなって思います」と声をはずませた。

「大好きな麻璃亜ちゃんと一緒にお仕事をいっぱいできる」「私も大好きなえりなちゃんと一緒に仕事ができてうれしい」と語る親友同士の2人。今後したい仕事は2人で「しゃべるのが好きなので、一緒にラジオをしたい」と夢を描いた。


当時の記事を読む

小田えりなのプロフィールを見る
東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「小田えりな」に関する記事

「小田えりな」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「小田えりな」の記事

次に読みたい「小田えりな」の記事をもっと見る

芸能ニュースランキング

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク