宮原知子の今季初戦は6位スタート「結果を受け止めたい」 フィギュア全日本 

宮原知子の今季初戦は6位スタート「結果を受け止めたい」 フィギュア全日本 
緑の新衣装で登場した宮原知子(代表撮影)

 フィギュアスケートの全日本選手権は25日、長野・ビッグハットで開幕。女子ショートプログラム(SP)が行われ、宮原知子(22=関大)はジャンプのミスなどがあり、66・48点で6位発進となった。

 2014年から大会4連覇を達成した元女王。鮮やかな緑の衣装で今季初戦に臨んだ。冒頭の連続3回転ジャンプやダブルアクセルを着氷させたが、最後の3回転ループが2回転となり、規定で0点に。「悔しいことは悔しいが、スピンやステップ、最初のジャンプは練習通りにはできたと思うので、結果を受け止めたいと思います」と冷静に話した。

 27日のフリーでは「トスカ」を演じる。「完全に初めてやるプログラムなので、自分も楽しめるように滑りたい。大きなテーマのあるオペラの曲なので、その壮大な世界観を滑り切りたい」と巻き返しを図る。

当時の記事を読む

宮原知子のプロフィールを見る
東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「宮原知子」に関する記事

「宮原知子」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「宮原知子」の記事

次に読みたい「宮原知子」の記事をもっと見る

スポーツニュース

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年12月25日のスポーツ総合記事

キーワード一覧

  1. 宮原知子 コーチ

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。