【スピードスケート】女子500M3位の郷亜里砂「もっともっと高めていかないと」

【スピードスケート】女子500M3位の郷亜里砂「もっともっと高めていかないと」
銅メダルを手にする郷亜里砂(代表撮影)
       

 スピードスケート女子の郷亜里砂(33=イヨテツク)が着実に進化を遂げている。

 平昌五輪では満足な結果を残せず、一度は現役を退いたが、再びリンクに帰ってきた。今季は新型コロナウイルス禍の影響で難しい調整を強いられた中、先月の全日本選抜競技会帯広大会(北海道・明治北海道十勝オーバル)の女子500メートルで平昌五輪同種目金メダリストの小平奈緒(34=相沢病院)を破って優勝。28日の全日本選手権(北海道・明治北海道十勝オーバル)の同種目では、平昌五輪で金、銀、銅メダルを獲得した高木美帆(26=日体大職)と小平に敗れたものの、38秒19のタイムで3位に入った。

 しかし、当の本人は不満顔。「もっと自分は上を目指してやってきているので、この結果では悔しい。いい感じで今シーズンは来ていたが、試合や練習やトレーニングを積み重ねる中で、もっともっと改善していかないといけないところも分かってきた。自分の力不足も実感した」と唇をかんだ。

 来季は北京五輪を控えていることから「改善できている部分はあるが、まだまだ自分の中では全部が全部いいとは言い切れないところもあるので、これからもっともっと高めていかないといけない」と気合は十分。五輪の借りは五輪で返す覚悟だ。

当時の記事を読む

小平奈緒のプロフィールを見る
東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「小平奈緒」に関する記事

「小平奈緒」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「小平奈緒」の記事

次に読みたい「小平奈緒」の記事をもっと見る

スポーツニュース

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年12月28日のスポーツ総合記事

キーワード一覧

  1. 小平奈緒 結婚

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。