【水球】女子代表候補1人がJISSで新型コロナに感染 再検査で全員陰性も合宿は中止

【水球】女子代表候補1人がJISSで新型コロナに感染 再検査で全員陰性も合宿は中止
国立スポーツ科学センター

 日本水泳連盟は15日、東京・北区の国立スポーツ科学センター(JISS)で合宿を行っている水球女子日本代表候補の選手1人が新型コロナウイルスに感染したことを発表した。

 水連によると、合宿がスタートした12日は事前検査でチーム全員が陰性だったが、13日に保健所から該当の選手が感染者の濃厚接触であるとの連絡を確認。その後、14日に都内の病院でPCR検査を実施し、陽性判定を受けたという。同選手は無症状でホテルで自主隔離している。

 水連はチーム全員に再検査を実施して全員が陰性であることを確認し、合宿は中止とした。

当時の記事を読む

東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「水泳」に関する記事

「水泳」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「水泳」の記事

次に読みたい「水泳」の記事をもっと見る

スポーツニュース

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年1月15日のスポーツ総合記事

キーワード一覧

  1. 水泳 女子
  2. 水泳 萩野公介

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。