【岐阜競輪】18日からの開催はS級予選2個をカットし10レース制で実施

【岐阜競輪】18日からの開催はS級予選2個をカットし10レース制で実施
岐阜競輪10レース制で実施

 1月18日から行われる岐阜競輪S級シリーズ(FⅠ)は、新型コロナウイルス陽性者との接触が疑われるS級選手21人(49人中)が欠場となった。

 なお、レースは流用で7人の参加が決まりS級予選2個をカットして10レース制で実施される。

 同じく多くの欠場者が出た17日初日の高知競輪(FⅠ)は開催そのものが中止、伊東競輪(ナイターFⅠ)は人数が揃わなかったレースを中止にし、開催は実施しており各場によって対応が分かれ、岐阜も開催が危ぶまれたが最終的に実施の方向へとかじを切った。

 17日の前検日に姿を現した選手たちからは「中止するのは簡単。どうやって開催を維持するかが大事」、「レースカットしてまで開催するとは思わなかったので良かった」など実施にこぎつけた施行者の判断を評価する声が多く上がった。

当時の記事を読む

東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「競輪」に関する記事

「競輪」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「競輪」の記事

次に読みたい「競輪」の記事をもっと見る

スポーツニュースランキング

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年1月17日のスポーツ総合記事

キーワード一覧

  1. 競輪 ライブ

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。