大谷の「二刀流の評価」はレアケース 査定をどう年俸に反映させるか

大谷の「二刀流の評価」はレアケース 査定をどう年俸に反映させるか
今季の年俸が注目される大谷(ロイター=USA TODAY)

 米スポーツサイトのアスレチックは17日(日本時間18日)にエンゼルス大谷翔平投手(26)の特集記事を掲載した。今オフ初めて年俸調停の権利を得た大谷は330万ドル(約3億4200万円)を希望。一方、球団側の提示は250万ドル(約2億5900万円)で合意に達しなかった。

 今後、中間の290万ドル(約3億円)あたりで合意し、公聴会を回避する可能性もあるが、同サイトは米スポーツサイトのトレード・ルーモアーズで2011年から年俸調停関連の分析を行う情報を発信してきたマット・スワーツ氏にメールで見解を聞いた。

 同氏は「大谷は本当に奇妙なケース。ですが私は打者モデルを選択しました。なぜなら投手モデルでは何も作れないと思ったからです」と回答。大谷の来季年俸を300万ドル(約3億1000万円)と独自に算出した。

 一方、米大リーグ機構(MLB)公式サイトは16日(同17日)に「各球団が契約延長すべき選手」を掲載。エンゼルスからは大谷を選んだ。「これは変なアイデアだろうか? 彼は今季が終わったら、あと(FAまで)2年しか残っていない。(大谷は)エンゼルスが望むところまではまだ到達しきれていないが、かといって彼が去ることを絶対想像したくないはずだ」と論評した。

 二刀流の評価が今季の年俸にどう反映されるのか注目されている。

当時の記事を読む

大谷翔平のプロフィールを見る
東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「大谷翔平」に関する記事

「大谷翔平」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「大谷翔平」の記事

次に読みたい「大谷翔平」の記事をもっと見る

スポーツニュースランキング

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年1月18日の野球記事

キーワード一覧

  1. 大谷翔平 年俸
  2. 大谷翔平 手術
  3. 大谷翔平 現地メディア

このカテゴリーについて

プロ野球、MLB、日本代表、甲子園や人気の野球選手など野球にまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。