ラリアートで退場・メッシ バルサが出場停止処分軽減に向けて動く

ラリアートで退場・メッシ バルサが出場停止処分軽減に向けて動く
退場処分となったメッシ(ロイター)

 スペイン1部バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ(33)が敗れたスーパーカップ決勝(17日)で相手選手にラリアートをくらわせ、クラブで初の退場処分を受けた。

 地元の各メディアによると、ロナルド・クーマン監督(57)は「彼が何度ファウルを受けたのか。ドリブルをしようとしたが、できなかった。あのプレーについてきちんと見る必要がある」とし「審判について意見を言わないほうがいい。自分の意見は控えるが、メッシがやったことは理解できる」と報じ、執拗なマークを受けてイライラを募らせたエースの心中をおもんぱかったという。

 その一方、相手への暴力行為で退場処分となったメッシは4~12試合の出場停止になる可能性があると指摘されている中、スペイン紙「マルカ」は「メッシの意図は攻撃的ではなく、1~3試合の停止にされるべきと(バルセロナが)主張して提訴する」と報道。エースの長期出場停止を回避するため、処分軽減に向けて動くという。

 近日中にも正式な処分が出る予定だが、試合の映像を見る限り、メッシは相手の背後から首付近に右腕でラリアートをくらわしていることから、バルセロナの主張が通るとは思えないものの、エースのために全力を尽くす構えだ。

当時の記事を読む

東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「メッシ」に関する記事

「メッシ」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「メッシ」の記事

次に読みたい「メッシ」の記事をもっと見る

スポーツニュースランキング

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年1月19日のサッカー記事

キーワード一覧

  1. メッシ Instagram
  2. メッシ twitter
  3. メッシ アルゼンチン代表

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。