【ボクシング】井上尚弥、井岡一翔、中谷潤人がMVP候補に

【ボクシング】井上尚弥、井岡一翔、中谷潤人がMVP候補に
左から井上尚弥、井岡一翔、中谷潤人

 日本ボクシングコミッション(JBC)と東京運動記者クラブ・ボクシング分科会は19日、2020年度の年間表彰各賞のノミネートを選出した。

「最優秀選手賞」(MVP)の候補となったのは、WBAスーパー&IBF世界バンタム級王者の井上尚弥(27=大橋)、WBO世界スーパーフライ級王者の井岡一翔(31=Ambition)とWBO世界フライ級王者、中谷潤人(23=M・T)の3人。

 また「年間最高試合」(世界戦)部門は、大みそかのWBO世界Sフライ級タイトルマッチ、井岡対田中恒成(25=畑中)。10月にラスベガスで行われたWBAスーパー&IBF世界バンタム級タイトルマッチの井上対ジェイソン・マロニー(30=オーストラリア)。11月6日にコロナ禍後国内初の世界戦として行われたWBO世界フライ級王座決定戦、中谷対ジーメル・マグラモ(26=フィリピン)の3試合が候補となった。

 新型コロナウイルスの影響で今年は表彰式は実施されず、これら2つを含めた各賞は28日に発表される予定になっている。

当時の記事を読む

東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「ボクシング」に関する記事

「ボクシング」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「ボクシング」の記事

次に読みたい「ボクシング」の記事をもっと見る

スポーツニュース

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年1月19日のスポーツ総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。