中日・京田 コロナ終息と必勝祈願「野球の面? もう優勝しかない」

中日・京田   コロナ終息と必勝祈願「野球の面?  もう優勝しかない」
必勝祈願する(左から)矢野球団社長、選手会長の京田、木下拓
       

 中日は19日、愛知県犬山市の成田山名古屋別院で今季の必勝祈願を行った。

 毎年の恒例行事ではあるが、コロナ禍で感染拡大防止のため、例年よりも出席者を半数以下に絞り、選手会長の京田陽太内野手(26)と副会長の木下拓哉捕手(29)、矢野博也球団社長ら関係者を含め計7人で、10年ぶりのリーグ優勝を祈願した。

 京田は「1日でも早くコロナが終息するようにお願いしました。去年、コロナに感染する人が(チーム内で)1人もいなかったので、まず今年も誰一人感染しないように呼びかけたい。野球の面では? もう優勝しかない。去年は3位という結果で終わったけど、今年こそ優勝して、その輪の中心にいられるようにチームに貢献したい」と誓う。

 個人としては「去年、エラーの数(13個)が非常に多かったので最低でも1桁、まあ半分にできるように。もう1回、守備からやり直したいし、キャリアハイの成績を残せるように頑張りたい」と意気込んだ。

 昨季終盤に正捕手の座をつかんだ木下拓は「今は大変な世の中ですから、まずはケガを含めて選手たちが健康でいられるのが一番。もちろん、今年は優勝してまた訪れたい。(個人としては)レギュラーを取りに行く。周囲からの見方は変わると思うけど、もう一度チャレンジャーのように」と今季は開幕スタメンマスクを果たし、そのままシーズンを完走することを誓った。

当時の記事を読む

東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

スポーツニュース

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年1月19日の野球記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

プロ野球、MLB、日本代表、甲子園や人気の野球選手など野球にまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。