みのもんた 終活のススメに憤怒「早くいなくなれってことか!」

みのもんた 終活のススメに憤怒「早くいなくなれってことか!」
拡大する(全1枚)
まだまだ老け込むには早すぎる!

 新型コロナの感染拡大は再び勢いを増し、新年早々から暗い話題の多い日本にあって、この人は未来へ向け、希望があるプランを温めていた。みのもんた(76)が“終活ブーム”への不満を爆発させ、2021年から始めたいという、あるプランを本紙に明かした。

 新型コロナが大変なことになってるね。年をまたいで悪くなる一方じゃない。緊急事態宣言が出たけど、私だったらもっと前に戒厳令出してたね。「家から一歩も出るな!」ってね(笑い)。

 2021年、本当にどうなるんだろうね。個人的には去年でテレビの一線も会社の社長も退いたけど、まだ老け込む気はないよ。これから80歳に向けて体づくりをしようかと思っているぐらい。

 最近さ、「終活」ってやたら言うじゃない。あれが嫌でしようがないんですよ。「早くいなくなれ!」と言われているようなものでしょ。社会から退場することを前提に、いなくなる準備をしろってさ。大きなお世話だよ! シニアの皆さん、そんな声に押されちゃいけない。まだまだやれることはありますよ!

 確かに財産や会社のことは、何かあった時のために整理しておいた方がいいです。周りに迷惑をかけないようにね。それは実際に、私もやりました。しかしね、整理した後も人生は続いていくんですよ。「アルバムを燃やせ」「趣味の物は処分しろ」ってさ、そこからの人生を日陰で過ごせっていうの? 冗談じゃない! そこから10年、20年あるかもしれないじゃない。これからどうやって青春を取り戻すか、考えた方がいいよ。


編集部おすすめ

当時の記事を読む

みのもんたのプロフィールを見る
東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「みのもんた」に関する記事

「みのもんた」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「みのもんた」の記事

次に読みたい「みのもんた」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク