【テニス】全豪OP 隔離に不平の女子選手が7日目に陽性判明で謝罪

【テニス】全豪OP 隔離に不平の女子選手が7日目に陽性判明で謝罪
バドサ・ジベール(ロイター)

 新型コロナウイルスの影響で大揺れのテニスの全豪オープン(2月8日開幕)で、新たに女子世界ランク67位のポーラ・バドサ・ジベール(23=スペイン)に陽性反応が出たことが判明した。バドサ・ジベールは自身のツイッターで「いくつか悪いニュースがある」と隔離7日目の検査結果が陽性だったことを明かした。すでに医療ホテルへ移っており「具合が良くなく、いくつかの症状があります。医師の指示に従い、早く回復できるよう努めます」と報告。数時間後には「以前、一夜にして(隔離)ルールが変わったことを話しましたが、私たちを取り巻く悲しい状況は理解しています。検疫隔離と感染予防は大事。みなさんごめんなさい。ステイ・セーフ」とつづり、絵文字で「オーストラリアを愛しています」と続けた。

 バドサ・ジベールは大会が用意したチャーター機で陽性者が発覚し、厳しい完全隔離措置を受けている72人の一人。オーストラリアメディアは「当初は不平を漏らしていたが、陽性になり謝った」と報じた。

当時の記事を読む

東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「全豪オープン」に関する記事

「全豪オープン」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「全豪オープン」の記事

次に読みたい「全豪オープン」の記事をもっと見る

スポーツニュース

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年1月22日のスポーツ総合記事

キーワード一覧

  1. 全豪オープン 決勝
  2. 全豪オープン 錦織圭

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。