フィギュア世界選手権はどうなる? ショートトラック世界選手権派遣を見送り 

フィギュア世界選手権はどうなる? ショートトラック世界選手権派遣を見送り 
昨年の全日本選手権で、羽生、紀平ら日本代表のメンバーが決定したが…(代表撮影)
       

 日本スケート連盟は26日、都内で理事会を開催。ショートトラックの世界選手権(3月5日開幕、オランダ)に出場予定だった日本選手団の派遣を見合わせることを承認した。

 今回の決定は新型コロナウイルス禍を考慮したもの。川上隆史強化部長は「選手の健康と安全を考えて決断した」と話し、22年北京五輪の出場枠を決める大会でないことも考慮されたという。五輪の枠は来季のW杯1~4戦で決まる。

 一方、フィギュアスケートの世界選手権(3月22日開幕、ストックホルム)は昨年の全日本選手権を制覇した五輪2連覇の羽生結弦(26=ANA)、紀平梨花(18=トヨタ自動車)の男女エースらが出場予定。世界選手権2連覇中のネーサン・チェン(21=米国)VS羽生の直接対決、紀平VSロシア勢など見どころ満載だが、コロナ禍で開催は不透明だ。

 昨年3月の世界選手権は中止となっただけに開催を望む声は多いが、すべてはコロナの状況次第といったところだ。

当時の記事を読む

東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「フィギュアスケート」に関する記事

「フィギュアスケート」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「フィギュアスケート」の記事

次に読みたい「フィギュアスケート」の記事をもっと見る

スポーツニュース

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年1月26日のスポーツ総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。