武豊がe―Taxで確定申告 スマホ歴約半年でも「スムーズにできた」

武豊がe―Taxで確定申告 スマホ歴約半年でも「スムーズにできた」
拡大する(全1枚)
スマホを操作する武豊(左)

 JRAの武豊騎手(51)が16日、大阪国税局でスマートフォンを利用した確定申告システム「e―Tax」を体験した。

 新型コロナウイルスが猛威を振るう中、確定申告会場の混雑緩和と3密回避を図るため、これまでのパソコンだけでなくスマホでもe―Taxが利用可能となった。

 武はスマホを使い始めて「半年くらい」で、今もガラケーと両用しているという競馬界屈指の〝アナログ派〟。納税に関するイベントに登場するのは初めてだそうで、国税局関係者は起用の意図について「武さんを起用することで、多くの人にe―Taxを知ってもらいたかった。スマホ初心者とは存じませんでした」と苦笑した。

 それでも、武は関係者の手ほどきを受けて、あっという間に入力完了。「画面の案内に従ってわかりやすく簡単でした。スマホは得意じゃないんですが、スムーズにできました」と笑顔を見せると「今は新型コロナウイルスの感染拡大の中なので、e―Taxのような非接触型の確定申告ができるのはいいことだと思う。簡単なので一人でも多くの方にトライしていただければ」と呼びかけた。

 今週末には今年最初のGIとなる「フェブラリーS」が行われ、インティに騎乗する。51歳で挑む最後のGIにもなるが「なんとか勝って、来年もここで確定申告したいなと思います」と意気込んだ。

当時の記事を読む

東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

芸能ニュースランキング

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク