島根県知事の「聖火リレー中止」発言が大波紋 蓮舫氏「首長の発言極めて重い」

島根県知事の「聖火リレー中止」発言が大波紋 蓮舫氏「首長の発言極めて重い」
拡大する(全1枚)
蓮舫氏

 島根県の丸山達也知事(50)が、都の新型コロナ対策の不備を理由に3月25日スタートの東京五輪の聖火リレー中止を表明したことが波紋を広げている。

 早速反発したのが、島根2区選出の自民党の〝重鎮〟竹下亘議員。官邸で記者団の質問に答え「知事の発言は不用意。注意しようと思っています」と苦言を呈した。

 加藤勝信官房長官も会見で「組織委で都道府県実行委員会と協議しつつ、感染防止策を含めて検討が進められている」とした上で「引き続き安全、安心な大会の開催に向けて準備を行っていきたい」と強調した。

 
 様子見ムードの議員も多い。自民党の下村博文政調会長は「知事の判断ということでやむを得ない」。公明党の竹内譲政調会長は「驚いている。ちょっと真意を測りかねる」と困惑した。

 一方、立憲民主党の蓮舫代表代行は、17日の会見で「自治体の首長の発言は極めて重い。県民の命、安心と安全を守る立場です。政府は柔軟な対応をすべきです」と、政府に聖火リレー計画の見直しを求めた。

 新型コロナの影響で東京五輪が予定通り開催されるかは、まだまだ不透明な状況が続く。

当時の記事を読む

蓮舫のプロフィールを見る
東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「蓮舫」に関する記事

「蓮舫」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「蓮舫」の記事

次に読みたい「蓮舫」の記事をもっと見る

国内ニュースランキング

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年2月18日の政治記事

キーワード一覧

  1. 蓮舫 twitter

このカテゴリーについて

国内の政治情報、首相、内閣、大臣、国会、選挙などの気になる最新ニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。