【競泳】池江璃花子が100バタで日本選手権の参加標準突破 100自に続き東京五輪の可能性

【競泳】池江璃花子が100バタで日本選手権の参加標準突破 100自に続き東京五輪の可能性
拡大する(全1枚)
池江璃花子

 競泳の東京都オープン初日(20日、東京・辰巳国際水泳場)、白血病からの完全復活を目指す池江璃花子(20=ルネサンス)が女子100メートルバタフライ予選で1分00秒06をマーク。決勝進出を決めるとともに東京五輪代表選考会を兼ねた日本選手権(4月3~10日、東京アクアティクスセンター)の参加標準記録を突破した。

 池江は復帰後初めてバタフライを〝解禁〟。予選4組で登場すると1着でフィニッシュし、タイムは全体2位だった。

 池江は先月の北島康介杯で100メートル自由形の同選手権参加標準記録を突破しており、五輪出場の可能性を残している。

当時の記事を読む

池江璃花子のプロフィールを見る
東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「池江璃花子」に関する記事

「池江璃花子」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「池江璃花子」の記事

次に読みたい「池江璃花子」の記事をもっと見る

スポーツニュースランキング

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年2月20日のスポーツ総合記事

キーワード一覧

  1. 池江璃花子 Instagram
  2. 池江璃花子 twitter
  3. 池江璃花子 五輪

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。