【ストロングスタイル】藤田が因縁のスーパータイガーとタッグ結成 相手を蹴散らし無言で去る…

【ストロングスタイル】藤田が因縁のスーパータイガーとタッグ結成 相手を蹴散らし無言で去る…
将軍岡本(左)にラリアートをぶち込む藤田

 初代タイガーマスク(63=佐山聡)が主宰するストロングスタイル後楽園ホール大会が3日に開催され、〝野獣〟こと藤田和之(50)はレジェンド王者のスーパータイガーと〝新旧レジェンド王者コンビ〟を結成。不協和音もないままに河野真幸(40)、将軍岡本(37)組を撃破した。

 昨年12月にタイガーに王座を奪われた藤田にとっては、遺恨が深く残るタッグ結成だ。どことなく不穏なムードを漂わせつつも、藤田は穏便にタイガーの背中を叩いて先頭を任せる。受けたタイガーはローリングソバットを岡本に叩き込んだ。

 代わった藤田は河野とタックル合戦。タイガーが集中砲火を浴びた後はラリアートで敵軍2人を一気に蹴散らす。さらには河野をスリーパーで絞め上げ、岡本に強烈なニーリフトを決めた。直後に敵軍の誤爆を誘うと、藤田が将軍に顔面へのサッカーボールキック。受けたタイガーがスイング式DDTから豪快な原爆固めで勝利を決めた。

 終わってみれば新旧王者組が何の問題もないままスムーズなコンビネーションで快勝。藤田は無言で引き揚げたが、タイガーは「不思議な感じがしました。戸惑いもあったが、やはり強かったし、助けられた部分もあった。(シングルでは)1勝1敗なので、タッグで組むより次はシングルで」と野獣との決着戦に意欲を見せていた。

当時の記事を読む

東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「プロレス」に関する記事

「プロレス」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「プロレス」の記事

次に読みたい「プロレス」の記事をもっと見る

スポーツニュースランキング

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年3月3日のスポーツ総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。