【スターダム】ジュリアが丸刈りに!髪切りマッチで新たな伝説つくった

【スターダム】ジュリアが丸刈りに!髪切りマッチで新たな伝説つくった
拡大する(全1枚)
丸刈り姿を披露したジュリア

 令和の女子プロレス界に新たな伝説が生まれた!――「スターダム」の10周年記念大会(3日、東京・日本武道館)で行われた「敗者髪切りマッチ」は、ワンダー王者のジュリア(27)が中野たむに敗れ、髪とベルトを失った。東京スポーツ新聞社制定「2020年度プロレス大賞」で女子プロレス大賞を受賞したお騒がせ女は屈辱の姿をさらしたものの、世界的な注目度は急上昇。ビッグマッチの成功も後押しし、木谷高明オーナー(60)は来年の全米ツアー開催計画を明かした。

 女同士の意地と意地がぶつかった。試合は先を読み合う展開になったが、先にペースをつかんだのはジュリアだ。場外戦に持ち込み、テーブル上へのパイルドライバーなどで攻め込んだ。しかしその後に猛反撃が待っていた。おきて破りのグロリアスドライバーを被弾し、次第に劣勢に。最後はトワイライトドリーム(変型猛虎原爆固め)で3カウントを許した。

 試合後は「髪の毛なんか切らなくていい」と制止する中野を「恥をかかせんな!」と振り切り、その場で頭の左半分にバリカンを入れた。「鼓膜が破れて、歯が欠けて、顎がずれた」と吹っ切れたように笑い、控室で右半分も剃って丸刈りになった。

 髪切り戦といえば、1985年8月28日の全日本女子プロレス大阪城ホール大会で行われた長与千種対ダンプ松本の凄惨さが語り継がれている。だが過去の歴史とは一線を画す、すがすがしいまでの潰し合いは、新たな伝説をつくったといっても過言ではない。


当時の記事を読む

東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「プロレス」に関する記事

「プロレス」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「プロレス」の記事

次に読みたい「プロレス」の記事をもっと見る

スポーツニュースランキング

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年3月4日のスポーツ総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。