【新日本】飯伏幸太がJr.王者・デスペラード粉砕! IWGP世界ヘビー級王座初代王者に

 新日本プロレス4日の日本武道館大会で、IWGPヘビー級&インターコンチネンタル2冠王者の飯伏幸太(38)がIWGPジュニアヘビー級王者エル・デスペラードの挑戦を退け防衛(IWGPは3度目、ICは4度目)に成功。2冠統一により新設されるIWGP世界ヘビー級王座の初代王者に認定された。

 ジュニア王者の意地をすべて受け止めた。デスペラードのピンチェ・ロコ(変型バスター)をかわした飯伏はショートレンジラリアートからシットダウンラストライドを決めて攻勢に。エル・エス・クレロで丸め込まれても動じず、変型ヌメロ・ドス(マフラーホールド)を切り返してカミゴェを発射。これをカウント2で返されると、ニーパッドを外して再度のカミゴェを叩き込み激闘に終止符を打った。

 IWGP3度目、IC4度目の防衛を果たした飯伏は、2冠を統一して新設されるIWGP世界王座の初代王者に。リング上で「僕はいつでも、誰でもこのベルトに挑戦してもらいたい。そして僕の意見は変わらない。絶対にこのベルトは統一して、必ずその先を見せます。このベルトを一つにして、もっともっとすごい世界のベルトにしたいと思っています」と所信表明した。

 今年だけで実に5度のタイトルマッチという超過密日程をクリアし、悲願の2冠統一も果たした。4月4日両国大会では、この日開幕した「NEW JAPAN CUP」の優勝者を迎え撃ち、IWGP世界ヘビー級王座の初防衛戦を行う。飯伏は「本当に誰でもいいんですよ。何なら僕も出ていいですよ。誰でもいい。優勝した者が強い。それだけですよ。強い者と僕は戦いたい。もっと自由なベルトにしたいと思いますね。もっと自由さを出していきたい。それを世界に向けていきたい。それが僕の中での統一なんで」と、新たな歴史の始まりに目を輝かせていた。

当時の記事を読む

飯伏幸太のプロフィールを見る
東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「飯伏幸太」に関する記事

「飯伏幸太」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「飯伏幸太」の記事

次に読みたい「飯伏幸太」の記事をもっと見る

スポーツニュースランキング

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年3月5日のスポーツ総合記事

キーワード一覧

  1. 飯伏幸太 twitter
  2. 飯伏幸太 怪我
  3. 飯伏幸太 棚橋弘至

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。