家飲み&リモート飲みではじける“バズり酒”大特集!

家飲み&リモート飲みではじける“バズり酒”大特集!
拡大する(全1枚)
バズり酒

【チマタのハヤリ】コロナ禍2年目の春は、宴会ができずに桜が散り、歓送迎会もせずに新年度を迎え、のんべえには我慢の日々。せめて家飲みやリモート飲みは楽しく…というワケで、気分が上がり、話のネタにもなる今春の“バズり酒”を大特集! 家飲み需要の拡大で酒類販売は好調に推移しており、各社から注力商品が出揃ったので、要チェックだ。

【日本酒】今春、酒類業界で話題なのは、山梨銘醸㈱が3月18日から公式サイトで受け付けを開始した「アラン・デュカス スパークリング サケ」(写真①=税別5000円)。日本酒「七賢」で知られる同社が、フレンチの巨匠、アラン・デュカス氏と共同開発したスパークリング日本酒だ。

 シャンパンと同じ瓶内2次発酵で、水の代わりに日本酒で醸造し桜樽で熟成するという世界初の製法により、繊細な泡とともにはじける果実感、樽由来の甘みと苦みを実現。

「七賢スパークリング」で新たなカテゴリーを世界に発信した同社だけに、米由来の発泡酒ならではの逸品に仕上がっている。日本を含む世界中の同氏のレストランで乾杯酒として提供されるが、予約の取れない名店ばかりなので、ネットで買えるなんて!と発売前から評判だ。

【RTD】家飲み頻度が増えたことで、開けたらそのまま飲めるRTDが伸長し、酒類市場をけん引している。

 アサヒビール㈱が3月9日に発売した「アサヒ贅沢搾り期間限定パイナップル」(写真②左=税別141円)は、パイナップル果汁をぜいたくに使った缶チューハイ。昨年のキャンペーンの景品として開発されたが、商品化を望む声が多く、今回の全国発売に至った。同時に既存の5フレーバー(グレープフルーツ、桃、キウイ、レモン、ぶどう)もリニューアルし、従来以上に熟した食べ頃の果実のような味わいに…。


当時の記事を読む

東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

スポーツニュースランキング

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年4月4日のスポーツ総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。