広島・安部が復活の同点ソロ「覇気で打ちました」

広島・安部が復活の同点ソロ「覇気で打ちました」
拡大する(全1枚)
3回に1号ソロを放った広島・安部

 広島・安部友裕内野手(31)が復活ののろしとなる1号ソロを放った。3日のDeNA戦(横浜)では「8番・三塁」で今季初の先発出場すると、1点を追う3回に迎えた第1打席でいきなり結果を出した。DeNA・京山の直球をフルスイングすると、打球はカープファンの待つ左翼スタンドに飛び込んだ。

 昨年痛めた左ひざの影響でキャンプは二軍スタートだったが、負傷した上本に代わって31日の阪神戦(マツダ)から一軍昇格。初スタメンのチャンスでしっかり結果を出した。

 久々の一発に「何とか塁に出ようと覇気で打ちました。取られた後にすぐに取り返すことができてよかったです」と広報を通じてコメント。本塁打や適時打にときに恒例となっていた安部特有の〝覇気コメント〟も復活となった。

編集部おすすめ

当時の記事を読む

東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

野球ニュースランキング

野球ランキングをもっと見る
お買いものリンク