【東建ホームメイトC】国内初戦は15日開幕 今平周吾は「ゆっくりと」と言いながらも…

【東建ホームメイトC】国内初戦は15日開幕 今平周吾は「ゆっくりと」と言いながらも…
拡大する(全1枚)
今平周吾(ロイター)

 ゴルフの国内男子ツアー2021年初戦「東建ホームメイトカップ」(三重・東建多度CC・名古屋)は15日に開幕する。13日に会見した今平周吾(28)は、3シーズン連続の賞金王とともに「日本タイトルの付く試合で優勝したい」と初のメジャー取りに意欲を見せる。

 さらに今年は五輪出場という大きな目標がある。

 現在の世界ランキングは14位の松山英樹(29=LEXUS)に次ぐ83位で日本勢2番手。各国のランク上位2人の代表の座を確実にするためにも「6月までにランクを上げたい」と意気込む。

 そのためにはスタートダッシュが肝心では? と聞かれると「あまり気合を入れるとよくないので、ゆっくりゆっくりと」と、マイペースで五輪とメジャーVを目指す。

当時の記事を読む

今平周吾のプロフィールを見る
東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「今平周吾」に関する記事

「今平周吾」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「今平周吾」の記事

次に読みたい「今平周吾」の記事をもっと見る

スポーツニュースランキング

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年4月13日のゴルフ記事

キーワード一覧

  1. 今平周吾 Instagram
  2. 今平周吾 結婚

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。