フジ女子アナ“ステマ疑惑”報道に伊藤利尋アナ謝罪「お騒がせして申し訳ない」

記事まとめ

  • 「週刊文春」がフジテレビの女子アナたちの“ステルスマーケティング疑惑"を報じた。
  • 「バイキングMORE」で伊藤利尋アナが釈明に追われた。
  • 「仲間がお騒がせしている」ことに対して謝罪した。

フジ女子アナ“ステマ疑惑” 伊藤利尋アナ謝罪「お騒がせして申し訳ない」

フジ女子アナ“ステマ疑惑” 伊藤利尋アナ謝罪「お騒がせして申し訳ない」
拡大する(全1枚)
タジタジになった伊藤利尋アナ

 15日放送の昼の情報バラエティー「バイキングMORE」(フジテレビ系)では、「週刊文春」が報じたフジテレビ女子アナたちの“ステルスマーケティング疑惑”を取り上げ、伊藤利尋アナ(48=編成局アナウンス室情報担当部長)が釈明に追われた。

めざましテレビ」の井上清華アナ(25)、「ノンストップ!」の三上真奈アナ(32)、「プライムオンラインTODAY」の宮澤智アナ(31)らが、美容室で無料で髪を切ってもらう代わりに、インスタグラムなどで宣伝をしていた疑いがあり、野島卓アナウンス室部長(54)の事情聴取を受けたという。

 伊藤アナが「仲間がお騒がせしていることについて、まずはお詫び申し上げたい」と頭を下げると、すかさずMCの坂上忍(53)は「ステマに該当することがないなら、なんで謝罪するの? 倫理の問題?」とツッコむ。

 伊藤アナは、しどろもどろになりながら「謝罪はお騒がせしていることについて。我々の仲間がこうして週刊誌で報じられているので」と説明。坂上はなおも「全然違うじゃん、いつもと」と指摘し、伊藤アナは泣きそうな顔で「本当にうちの仲間なので申し訳ないという気持ちがある」と語った。

 坂上は伊藤アナに鋭く迫る一方で「自局で起きたことこそ逃げないのが一番、視聴者に対する信頼だと思う」ともらし、話題を取り上げた同局の姿勢を評価。「第2弾ないんですね?」と念押しした。

 伊藤アナは冷や汗をかきながら「私もそう思いますし、お騒がせしていることに対しては私の立場として、管理職の一人として、お詫び申し上げたいという気持ちがある」「勘弁してください。お騒がせして申し訳ありません。重ねてお詫び申し上げます」と締めた。

 フジテレビコメント「事実関係の詳細については現在確認中ですが、いわゆるステルスマーケティングに該当する行為はないと考えております。就業規則に抵触する行為が判明した場合には、適切に対処して参りたいと考えています」

当時の記事を読む

伊藤利尋のプロフィールを見る
東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「伊藤利尋」に関する記事

「伊藤利尋」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「伊藤利尋」の記事

次に読みたい「伊藤利尋」の記事をもっと見る

芸能ニュースランキング

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年4月15日の芸能総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。