【20日の欧州サッカー】Eフランクフルト・鎌田が先制点を好アシスト

【20日の欧州サッカー】Eフランクフルト・鎌田が先制点を好アシスト
拡大する(全1枚)
鎌田大地

【ドイツ】日本代表MF鎌田大地(24)とMF長谷部誠(37)が所属するEフランクフルトはホームでアウクスブルクに2―0で勝ち点3を積み上げた。トップ下で先発した鎌田は前半37分にチームの先制点をアシストし、後半13分にも追加点の起点となるなど38分までプレー。後半から投入された長谷部は3バックの中央で起用され、完封勝利に貢献した。チームは暫定ながら3位に浮上。来季の欧州チャンピオンズリーグ出場圏内(4位以内)をキープした。

 MF堂安律(22)とFW奥川雅也(25)の所属するビーレフェルトは本拠地でシャルケに1―0で勝った。堂安と奥川はともに後半40分までプレーした。また、かつて元日本代表DF内田篤人が所属した名門シャルケは30年ぶりの2部降格が決定した。

あわせて読みたい

東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「欧州サッカー」に関する記事

「欧州サッカー」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「欧州サッカー」の記事

次に読みたい「欧州サッカー」の記事をもっと見る

スポーツニュースランキング

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年4月21日のサッカー記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。