ドンファン元妻の〝太客〟伝説…歌舞伎町ホストクラブで「5000万円シャンパンタワー」

〝紀州のドン・ファン〟こと和歌山県田辺市の資産家・野崎幸助さん(当時77歳)を殺害したとして逮捕された元妻・須藤早貴容疑者(25)の2018年5月の事件前の豪遊ぶりが新宿・歌舞伎町の関係者の間で話題になっている。

 須藤容疑者は事件当時、歌舞伎町からも徒歩圏の東京・東新宿のマンションに住み、和歌山の夫・野崎さんの元には1か月に1~2回ペースで通っていたとされる。

 歌舞伎町のホストクラブ関係者は「彼女はコインパーキングを貸し切りにして、お目当てのホストのためにシャンパンタワーをやったこともありますよ。まだドン・ファンが亡くなる前だったと思いますが…」と語る。

 歌舞伎町のホストのバースデーパーティーでは、店内にシャンパンタワーを立てて高級シャンパンで満たす光景が今も見られるが、店に入りきらないほどの酒を振る舞うとなると、めったにはいないという。

「シャンパンの種類にもよりますが、店内のシャンパンタワーは300~1000万円くらい。それを店に入りきらないからパーキングでやったとなると、少なくとも4000~5000万円はいく。それを彼女がやって太客の伝説になった。しかも、パパは和歌山のドン・ファンだというから、関係者は鮮明に覚えているんです」(同)

 須藤容疑者は16年春に札幌の美容専門学校を卒業し、上京。自称モデルだったが、実際はパパ活、アダルト作品などで収入を得ていたといわれる。

 野崎さんとは、公式には「羽田空港で転んだときに助けてもらって」知り合ったとされるが、実際は「17年末ごろパパ活で知り合い、気に入られ、会うたびに100万円単位でもらって『結婚してくれたら月100万円あげる』と言われて、北海道の親にも内緒で入籍していた」とは事件に詳しいジャーナリスト。


あわせて読みたい

東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

芸能ニュースランキング

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年4月28日の芸能総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。