張本勲氏 プロ野球序盤戦を分析「ハムとオリックスがちょっと体力ないね」

張本勲氏 プロ野球序盤戦を分析「ハムとオリックスがちょっと体力ないね」
拡大する(全1枚)
張本勲氏

 野球評論家の張本勲氏(80)が9日、TBS系「サンデーモーニング」にリモート生出演。プロ野球序盤戦を分析した。

 現在、セ・リーグは阪神が首位を走り、2位の巨人が3・5ゲーム、3位のヤクルトが5・5ゲーム差で追っている。パ・リーグでは楽天が首位である一方、最下位の日本ハムまで3・5ゲーム差という混戦となっている。

 張本氏はセ・リーグについて「やっぱり35、36試合ですけど形が出てきましたね、上位と下位」と語った上で「ヤクルトが台風の目となるね。今シーズンいい」と太鼓判を押した。

 パ・リーグに関しては「ハムとオリックスがちょっと体力ないね。でもハムの近藤が当たってきたから心強いと思う。オリックスは投打にいい選手がいるんだけどね。山本に吉田、どうしても勝てないのかなと思う」と指摘。注目は4位の西武だそうで「ホームラン王の山川が故障から出てきたし、森と2人で当たってきたら」とコメントした。

当時の記事を読む

東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

スポーツニュースランキング

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年5月9日の野球記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

プロ野球、MLB、日本代表、甲子園や人気の野球選手など野球にまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク