レイズ戦力外で「巨人・筒香」誕生あるのか…原監督の補強ポイント一致

レイズ戦力外で「巨人・筒香」誕生あるのか…原監督の補強ポイント一致
拡大する(全1枚)
動向が注目される筒香

 まさかの「巨人・筒香」の誕生はあるのか。米大リーグ・レイズから戦力外となった筒香嘉智外野手(29)の動向が大きな注目を集めている。今後はウエーバーにかけられ、獲得する球団が現れなければ自由契約かマイナー降格、さらには日本球界復帰も選択肢となりそうだ。NPB復帰となれば古巣のDeNAが移籍先の最有力候補とみられるが、球界内では巨人も獲得に乗り出すとの見方も根強い。その可能性を探ってみると――。

 DeNAから海を渡ったハマの主砲が厳しい現実に直面している。筒香は11日(日本時間12日)にロースター40人枠から外れ、戦力外となった。

 今後はトレードが成立しなければ、ウエーバー公示され、獲得希望球団を募る。48時間で移籍先が決まらない場合、筒香はマイナー降格を受け入れるか、FAとなってNPBを含む他球団との交渉が可能となる。筒香本人はまだ意思を示していないものの、日本球界復帰の可能性もあるだけに、早くもその去就が大きな関心事となっている。

 筒香がNPB復帰を決断するとなれば、移籍先として真っ先に浮上するのは古巣・DeNAだろう。DeNAの三原球団代表は12日、筒香について「彼を送り出した際に『日本でプレーすることになったらベイスターズに戻って来てほしい』と伝えており、その思いは今も変わっていない。今後、もし筒香選手が日本球界でのプレーを選択することになれば、しっかりとコミュニケーションを取っていきたい」とコメント。ただ、球界内ではさまざまな理由から意外にも「巨人」も有力候補に挙げられている。


編集部おすすめ

当時の記事を読む

筒香嘉智のプロフィールを見る
東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「筒香嘉智」に関する記事

「筒香嘉智」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「筒香嘉智」の記事

次に読みたい「筒香嘉智」の記事をもっと見る

野球ニュースランキング

野球ランキングをもっと見る
お買いものリンク