【ブリヂストンレディス】初日は災害級の悪天候で中止・大会は36ホールに短縮

【ブリヂストンレディス】初日は災害級の悪天候で中止・大会は36ホールに短縮
拡大する(全1枚)
小祝さくら

 ゴルフの国内女子ツアー「中京テレビ・ブリヂストンレディス」初日(21日、愛知・中京GC石野C)は、悪天候のため中止になった。

 午前8時に第1組がスタートする予定だったこの日は、7時48分にコースのある豊田市の西部に「警戒レベル4相当」(避難が必要となる危険な状況)の土砂災害警戒情報が出され、コースでの総雨量は中止決定時点までに103・5ミリを記録した。

 その中で10時、11時、正午と3度のスタート遅れが発表された後、午前11時26分に中止が決定した。

 その後の過ごし方は選手それぞれ。前回大会(2019年)Vの勝みなみ(22=明治安田生命)は「とりあえず練習に行って、時間があればジムに行きたいと思います」と話し、賞金ランキング1位の小祝さくら(23=ニトリ)も「この後は、練習します」と練習モード。

 一方で笹生優花(19=ICTSI)は「全米女子オープン」に向けての渡米が来週に控えていることもあって「何も考えてないですけど、いつもは休むことが多いです」と休養を優先させる様子だった。

 大会は22日に第1ラウンド(R)を行い、60位タイまでの選手が予選を通過して23日の決勝Rに進出。規定により賞金加算は75%となり、総額5250万円。優勝賞金は945万円となる。

編集部おすすめ

当時の記事を読む

東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「国内女子ツアー」に関する記事

「国内女子ツアー」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「国内女子ツアー」の記事

次に読みたい「国内女子ツアー」の記事をもっと見る

ゴルフニュースランキング

ゴルフランキングをもっと見る
お買いものリンク