広島・鈴木誠の復活の一発も7連敗で交流戦最下位が決定

広島・鈴木誠の復活の一発も7連敗で交流戦最下位が決定
拡大する(全1枚)
8回に8号ソロを放った鈴木誠

 広島・鈴木誠也外野手(26)に待望の一発が飛び出した。13日のオリックス戦(京セラドーム)の8回、オリックス3番手・富山のストレートをバックスクリーンに運ぶ5月3日以来となる8号ソロ。コロナ感染による離脱から8日に復帰し、6試合目で復活の一撃を見せつけた。

 先発の高橋昂が3回途中でKOされ、終盤まで4―8と劣勢の展開。8回の鈴木誠の一発と9回の菊池涼の適時打、打撃好調の小園の2点適時打で追いつくが、最後はルーキー守護神・栗林がT―岡田にサヨナラ打を許し、8―9と力尽きた。栗林の連続無失点は22試合でストップした。

 オリックスに3タテされ、引き分けを挟んで今季ワースト7連敗。交流戦最下位が決まり、借金は12に膨れ上がったが、停滞していた打線が執念を見せるなど、コロナ禍で崩れたチームのリズムが少しずつ修正されてきた。鈴木誠は「とにかく勝ちたい。何とか得点圏で打てるように」と力を込め、佐々岡監督は「9回もよく粘って追いついた。あと3試合、地元なんで必死にやるだけ」と前を向いた。

当時の記事を読む

鈴木誠也のプロフィールを見る
東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「鈴木誠也」に関する記事

「鈴木誠也」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「鈴木誠也」の記事

次に読みたい「鈴木誠也」の記事をもっと見る

スポーツニュースランキング

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

プロ野球、MLB、日本代表、甲子園や人気の野球選手など野球にまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク