和地つかさ ライザップ挑戦で究極ボディーに「前はXLのズボンしか入らなかったですけど」

和地つかさ  ライザップ挑戦で究極ボディーに「前はXLのズボンしか入らなかったですけど」
拡大する(全1枚)
ライザップ挑戦前の和地つかさ

 タレントの和地つかさ(28)がライザップの指導で、約4か月間で10・8キロの減量、ウエスト19・5センチと体脂肪率15・1%の減少を達成し、生まれ変わった。

 身長148センチと小柄ながら、減量前は体重51・4キロ、ウエスト82センチ、体脂肪率38・8%だった加地。もともと太りやすい体質で、コロナ禍の自粛期間で肥満が加速したという。

 和地は「このままじゃだめだ」「自分の理想の体形になりたい」とライザップに挑戦。約4か月間のプログラムで、体重40・6キロ、体脂肪率23・7%、ウエスト62・5センチという別人のような美しくスタイリッシュなボディーラインを手に入れた。

 和地は「前はXLのズボンしか入らなかったですけど」と苦笑いし、「今はSサイズがはけるようになりました! 女の子の友達に、『カワイイね』とか『そんな体になりたい』って言われることが増えました。本当にうれしいです! 気持ちもすごくポジティブになりました!」と声を弾ませた。

編集部おすすめ

当時の記事を読む

和地つかさのプロフィールを見る
東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「和地つかさ」に関する記事

「和地つかさ」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「和地つかさ」の記事

次に読みたい「和地つかさ」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク