シャラポワさんが東京五輪にちなみ歴代五輪ショットを披露

 女子テニスの元世界女王で昨年2月に引退したマリア・シャラポワさん(34)が24日までにインスタグラムを更新。23日に開幕した東京五輪にちなみ、自身の五輪ショットを公開した。

 2012年ロンドン五輪ではロシア選手団旗手を務めたシャラポワさん。「とても誇らしい思い出」と今大会では使用できないロシア国旗を堂々と掲げる25歳当時の姿を投稿した。

 さらに、2014年ソチ冬季五輪では、聖火ランナーを務めた。「家族の前で、トーチを会場に運んだわ」と、勇姿をアップした。また、ロンドン五輪で銀メダルに輝いた姿も掲載。コートの妖精は、五輪でもその存在感を大いに発揮していた。

編集部おすすめ

当時の記事を読む

東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「オリンピック」に関する記事

「オリンピック」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「オリンピック」の記事

次に読みたい「オリンピック」の記事をもっと見る

スポーツ総合ニュースランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク