世良公則が新型コロナの退院・療養解除数の増加を指摘「確かに回復している」

世良公則が新型コロナの退院・療養解除数の増加を指摘「確かに回復している」
拡大する(全1枚)
世良公則

 ロックミュージシャンの世良公則(65)が29日、ツイッターでコロナ報道に苦言を呈した。

 これまでツイッター上で数多くの政治・経済問題について投稿している世良は、東京都の「退院・療養解除」のデータとして「7/27速報で感染者3000人と報道されたが『退院・療養解除数は1300人』確かに回復している」とデータを示した。

 7月27日は「感染者3000人超」(実際は2848人)と速報が出たが、その一方で同日の退院・療養解除数は1305人。コロナ陽性者数が増える一方で退院・療養解除数も増えているのも事実で、こうした数字がほとんど報道されないことに対し「偏った報道での不安から健康被害が生じる また感染の恐怖から分断も発生する」と批判した。

編集部おすすめ

当時の記事を読む

世良公則のプロフィールを見る
東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「世良公則」に関する記事

「世良公則」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「世良公則」の記事

次に読みたい「世良公則」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク