【五輪閉会式】宝塚歌劇団・真風涼帆、礼真琴、柚香光らが国歌斉唱で花添える

【五輪閉会式】宝塚歌劇団・真風涼帆、礼真琴、柚香光らが国歌斉唱で花添える
拡大する(全1枚)
君が代を斉唱する宝塚歌劇団

 宝塚歌劇団の真風涼帆、礼真琴、柚香光ら各組のトップスターを含む20人が8日、東京五輪の閉会式に出席し、日本国旗が掲揚されるなか「君が代」を斉唱した。

 普段は華やかな衣装でミュージカルやショーの舞台で活躍するが、公式行事では宝塚歌劇団の正装である緑のはかまを着用。緑のはかまの上には各自が選んだ思い思いのカラーの着物を着用し、閉会式に花を添えた。

 SNS上では「宝塚の正装・緑ばかまは卒業する時くらいしかお目にかかれないので色物着物で合わせた姿は嬉しいですね」など歓喜の声が上がっていた。

編集部おすすめ

当時の記事を読む

東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「オリンピック」に関する記事

「オリンピック」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「オリンピック」の記事

次に読みたい「オリンピック」の記事をもっと見る

スポーツ総合ニュースランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク