【新商品お試しレビュー】ヘルシーからハイカロリーなものまで!大会の余韻に浸る五輪フード

【東スポ的 新商品お試しレビュー】オリンピックのたびに登場する関連フード。開催が危ぶまれていたので今回はそれほど多くはなかったが、期間中、記者が気になるものを食べてみたところ、五輪とは関係なくオススメできる商品もあった。ヘルシーなものからハイカロリーなスタミナご飯まで、大会の余韻にも浸れるグルメをピックアップ&レビュー!(評価は★5つで満点、地域によって販売されていない商品もあります)

◇大阪王将「無差別超級頂点君臨丼」(1880円)
味  ★★★
コスパ★★★★
ネタ度★★★★

 大阪王将史上最重量の1・5キログラムのテークアウト専用丼。一つの丼には白米が目一杯盛り付けられ、もう一つの丼には豚の生姜焼きやカツなどご飯が進むおかずが敷き詰められている。

 買って帰る時点でその重量を感じていたが、やはり1・5キログラムは強烈! 最初は生姜焼きやオムレツ、カツ、焼き肉味のそぼろといったおかずにテンションが上がりパクパクとテンポよく食べ進めていたものの、重量級の白米を一人で食べきるのはさすがに難しい。満腹度があっという間に頂点に達してしまった。大食いの人なら別だが、やはり、家族や友人とシェアするのが普通なのだろう。

 そう考えると、コスパ的には優れているし、少人数ならコレ一つで1回の晩飯をカバーできる気もする。作る気が起きない日やメニューが思い浮かばない日に利用しても良さそうだ。

◇セブン―イレブン「鮭ザンギはちみつレモンソースとトマチキ弁当」(537円)
味  ★★★
コスパ★★★★
ネタ度★★★


編集部おすすめ

当時の記事を読む

東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

グルメニュースランキング

グルメランキングをもっと見る
お買いものリンク