さんま 千葉真一さんを悼む「郷敦、真剣佑をあいさつに連れて来てくださった」

さんま  千葉真一さんを悼む「郷敦、真剣佑をあいさつに連れて来てくださった」
拡大する(全1枚)
明石家さんま

明石家さんまが21日深夜放送の毎日放送ラジオ「ヤングタウン土曜日」に出演。新型コロナウイルスによる肺炎で死去した俳優の千葉真一さん(享年82)に哀悼の意を表した。

「千葉真一さんが亡くなられて…」と切り出したさんまは「忘れもしない。(新田)真剣佑13歳、(眞栄田)郷敦10歳のときに『(踊る!)さんま御殿!!』に出ていただいて。俺に『これから日本のテレビで役者をするんで』って郷敦、真剣佑が小さいのにあいさつに連れて来てくださった。千葉さんしかキャスティングされてなかったんですけども」と告白。

続けて「それで真剣佑、郷敦が『どうも初めまして』っていうて、あいさつさせていただいて。今や、立派な役者さんになってる。そういうお付き合い」と振り返った。

関根勤との関係で、千葉さんが同じ浅井企画に所属していた時期があることから「『御殿』も何回か出ていただいた」と明かしたさんまは「サニー千葉という、世界に誇れる日本の役者さんの一人」と惜しんだ。

編集部おすすめ

当時の記事を読む

千葉真一のプロフィールを見る
東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「千葉真一」に関する記事

「千葉真一」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「千葉真一」の記事

次に読みたい「千葉真一」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク