横浜銀蝿・翔が〝歌詞たった2ワード〟のバラードに込めた思い

 伝説のロックバンド・横浜銀蝿が結成40周年を迎えた昨年、「横浜銀蝿40th」として完全復活した。8日には新アルバム「ぶっちぎり249」をリリース。歌詞がたった2つしかない渾身(こんしん)のバラードに込めた思いを明かした。

 デビュー40周年の昨年、オリジナルメンバー4人で復活。満を持して発売したアルバムには、「逢いたくて 逢いたい」という斬新なバラード曲が収録されている。

 なんと歌詞は「逢いたくて」と「逢いたい」の2ワードだけ。詞を書いたメインボーカルの(63)は、コロナ禍で再結成したのにメンバーと会えず、リハーサルもできない期間を過ごした。

 周りにも「今は友達に会うなんて感覚がない」と語る医療従事者、骨折で入院した妻と1か月以上面会できない友人も…。〝それってあっちゃいけない状況だよね〟と翔はふと思ったという。

「おっきな人生の中では、くだらない話でも会って話したことが心の支えになったり、顔をただ見てちょっと話しただけで安心したり幸せになったりとかすると思うのね。ましてや入院して1人で苦しんでる奴のとこに、仲間が来て『おい、どうだよ。元気出せよ』って言ってくれるのが、よっぽどの治療薬じゃないかって」。

 こんな気持ちが「『会いたい』ってみんなが言えて、人と会いたくなるような歌を作ってやろう」と原動力になった。

「それでいろいろ歌詞を考え始めたんだけど、考えれば考えるほどあまりにもその状況がデカすぎて、伝えたいことがいっぱいありすぎて…。あ、だったら『逢いたくて 逢いたい』というその2文字だけで曲を作ろうと決めて、タイトルを決めたんですよ」


あわせて読みたい

翔のプロフィールを見る
東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「翔」に関する記事

「翔」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「翔」の記事

次に読みたい「翔」の記事をもっと見る

芸能ニュースランキング

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク