市川由紀乃 ロングヒット「秘桜」の別カップリング盤 歌詞の「逢いたいよ」に込めた思い

【東スポ音楽館】演歌歌手・市川由紀乃が1日に「秘~艶盤~」(作詞・吉田旺/作曲・幸耕平)を発売。3月にリリースしたシングルのカップリング曲を替えたバージョンだが、ロングセールスを続ける。

 ――「秘桜」はどんな作品ですか

 市川「女性の情念を歌っているもので、『生きてゆけない ひとりでは』『逢いたいよ 逢いたいよ』というなかなか女性が口にできない言葉がつづられている作品です。今回は歌詞を読んでいて、より自分の中で映像、色、背景が思い浮かんできます。曲もサビの部分は盛り上がるんですけど、静かに深い部分で情念を歌う感じになっているので、より女性の怖さを感じさせるなと思ってます」

 ――こういうインパクトの強い楽曲を歌うのは

 市川「好きですね。私もどちらかといえば、この人と決めたら貫くタイプなので、深い情念の歌は入り込みやすいのかもしれません。ただ、今のところ、そういう一面はずっと出てきてないですけど(笑い)」

 ――ロングヒットを続けていますね

 市川「ブログやお手紙で全国各地のラジオ番組のリクエストで1位になりましたよってうれしい報告をいただいているので、みなさんに応援してもらっているんだなと実感してます」

 ――ヒットの要因は

 市川「今、会いたくても会えない毎日じゃないですか。そういう中で『逢いたいよ 逢いたいよ』という歌詞は心に残るフレーズだと感じるんです。『秘桜』は恋の歌ですが、『逢いたいよ』という言葉に、何か皆さんの抱いている今の感情が重ね合わされているのかな、そこに共感を得られているのかなと思ったりしています」


編集部おすすめ

当時の記事を読む

さくらのプロフィールを見る
東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「さくら」に関する記事

「さくら」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「さくら」の記事

次に読みたい「さくら」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク