【京成杯AH】1番人気グレナディアガーズは外から伸ばすも3着 川田「性格がとても難しい馬」

 中山競馬場で12日に行われたサマーマイルシリーズ最終戦のGⅢ京成杯オータムハンデ(3歳以上、芝外回り1600メートル)は、戸崎圭太騎手のカテドラル(牡5・池添学厩舎)が残り200メートル過ぎに馬群から抜け出し、逃げ粘ったかに見えたコントラチェックをクビ差かわして勝利。14度目の挑戦で見事重賞初勝利を達成した。

 昨年のGⅠ朝日杯FS勝ち馬で、1番人気だったグレナディアガーズ(牡3・中内田厩舎)は、直線外からよく脚を伸ばしたものの、3着に終わった。川田騎手は「中間はとても穏やかに過ごせましたし、レース当日も落ち着きがあっていい雰囲気でした。結果も出れば最高でしたが、これでは走り切れないということを学びました。性格がとても難しい馬なので、また違った準備をして次に臨みたいです」と敗戦を次に生かすことを誓った。

編集部おすすめ

当時の記事を読む

東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「中山競馬場」に関する記事

「中山競馬場」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「中山競馬場」の記事

次に読みたい「中山競馬場」の記事をもっと見る

スポーツ総合ニュースランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク