中日・小笠原 相性抜群のDeNA戦に20日先発へ「自分の仕事をします」

中日・小笠原  相性抜群のDeNA戦に20日先発へ「自分の仕事をします」
拡大する(全1枚)
中日・小笠原(左)と祖父江

 中日・小笠原慎之介投手(23)が20日のDeNA戦(横浜)で今季8勝目を狙って先発マウンドに上がる。

 前回13日のヤクルト戦(バンテリン)では7回4安打無失点の好投を披露し、7月9日のDeNA戦(バンテリン)以来となる7勝目をゲット。前半戦は6勝4敗も後半戦は苦しみ、4戦目にして待望の後半戦初白星をマークした。

 今季のDeNA戦は7回1失点だった7月9日以外にも、5月18日(横浜)に6回無失点の好投があり、ここまで2戦2勝と好相性を誇る。それだけに左腕は「チームにいい流れを持っていけるように、自分の仕事をします」と張り切っている。

編集部おすすめ

当時の記事を読む

東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

野球ニュースランキング

野球ランキングをもっと見る
お買いものリンク