巨人・高橋がセ単独トップの11勝「やっぱり負けたくない」 年下の戸郷に“対抗心”も

巨人・高橋がセ単独トップの11勝「やっぱり負けたくない」 年下の戸郷に“対抗心”も
拡大する(全1枚)
11勝目をあげた高橋

 巨人の3年目左腕・高橋優貴投手(24)がセ単独トップの11勝目をマーク。その裏には年下のライバルへの対抗意識があった。

 23日の広島戦(マツダ)で高橋は6回無失点で11勝目。ハーラー単独トップに立った高橋に原監督は「今日は非常にリズムとまあ、まっすぐも結構使ってね。というのが非常に良かったと思いますね。本来のピッチングだと思います」とうなずいた。

 8月29日以来の白星に左腕は「特にここ2試合ふがいないピッチングが続いたので、なかなか考えることが多かったかなと思う」と振り返った。

 前夜には同期入団の戸郷翔征投手(21)が3か月ぶりとなる9勝目を挙げ、「眠れなかった」と吐露。左腕も「やっぱり寝れないですよね。今日も寝れずに来たので」と白星から遠ざかり、プレッシャーを感じていたという。

 それでも結果ではね返した。「やっぱり(戸郷に)負けたくないですし、戸郷も僕に負けたくないと思ってやってくれていると思うので、そういうのって、チーム内での競争も大事なのかなと思います」と高橋はキッパリ。ローテを支える2人の若武者のライバル意識が巨人を逆転でのV3に導けるか。

あわせて読みたい

東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

スポーツニュースランキング

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

プロ野球、MLB、日本代表、甲子園や人気の野球選手など野球にまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク