小室圭さんが帰国 報道陣から「おめでとうございます!」にも肉声なし

 秋篠宮家の長女・眞子さま(29)と結婚する予定の小室圭さん(29)が約3年ぶりに日本の地を踏んだ。

 27日、滞在先の米ニューヨークから日本に帰国。午後3時50分、空港関係者や警護に付き添われた小室さんが到着ゲートに姿を現した。

 濃紺のスーツに青地シャツ、ノーネクタイで、白の不織布マスク姿。長く伸びた髪の毛を後ろに縛ったヘアスタイルは健在だ。

 その後、報道陣の前で立ち止まると2度会釈。関係者とともにレーンを歩く際、報道陣から「おめでとうございます!」と祝福の声が上がったが、まっすぐ前を向いたまま、PCR検査を受けるため検疫所に入った。

 今回、成田空港の関係者から報道陣に対し、カメラ位置の固定、声かけ禁止の指示が出ていたため、その肉声を聞くことはできなかった。

 小室さんは2週間の隔離期間を経て、来月10日過ぎにも眞子さまと記者会見に臨む見通し。入籍後に結婚式は行わず、眞子さまのパスポート発行などの諸手続きを経て、2人は年内に渡米する予定だ。

編集部おすすめ

当時の記事を読む

東スポWebの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク